​床ずれ防止用エアマットレス

​床ずれ(褥瘡)ケア

褥瘡介護.png

​床ずれ(褥瘡)はなぜ起きるのか?

床ずれの原因は、寝たきりなどによる持続的な圧迫です。
圧迫によって血が通わなくなり、組織が死んでキズになったものを床ずれと呼びます。

​床ずれ(褥瘡)には重症度により以下のステージに分類されます。

褥瘡説明.png

床ずれ(褥瘡)を予防・治療するには

体圧分散(除圧、減圧)

一般に二時間毎の体位変換が望ましいといされていて、仰向け、横向き(左右)の三姿勢を

基本に患者さんの状態に応じてうつ伏せや座位を加える。 体圧分散寝具を使用する。

床ずれマット、マットレス、予防クッション、エアーマット防止用具(防止用品)など。

局所療法、スキンケア方法

○皮膚を清潔に保ち、かさつかないように保湿クリームなどを塗って、皮膚を乾燥から守る。

○毎日の全身の清拭、週に1~2回の入浴。入浴後は創の周りを丁寧に消毒し、軟膏を貼付。

○カテーテル、吸水性の高いオムツなどを使って失禁のコントロール。

○日光浴をする。背中からお尻にかけて20~30分。

○かゆみがあるときは保湿性のあるローション、クリームなどをつける。

床ずれを予防するSMI社製エアマットレス

​商品名:ハミングバード

T04_mattress①.jpg

​品番:T04

商品説明

・ ステージ3及び4向けエアマットレス

・ A-B-C エアセルが交互に動作し、

  床ずれを予防する

・ 高品質 PVC 、 TPUコーティング

  されたナイロン材質を使用 

・ スナップ固定具付き4方向ストレッチ

  PUカバー、難燃性、防水カバー使用

・ 緊急時の空気抜きのためのCPR付き

・ 保証期間1年

​商品カタログをみる